梨の果樹園農家による梨の育て方や病害虫に関する防除。使用する農業機械のメンテナンス。ナスやきゅうり等の家庭菜園の園芸方法など、農業に関する作業方法や管理方法、また果樹園を管理するための防風林等の農業設備等を日々の作業に合わせて詳しく紹介しています。

スピードスプレーヤーを使用した農薬散布は、極端な付着の偏り(散布斑)が発生します。

 防除暦において適正な薬剤散布を実施しても病気等の被害が多く発生することがあります。

 周囲の農家を含めて発生する地域的なものでは天候等によるものです。

 しかし、同じ薬剤を同時期に使用しても自身の農園のみで発生しているのであれば、薬剤散布において大きな斑があることを認識せずしているのではないでしょうか?


梨の果実袋かけの時期。幸水梨が外側から腐食したことがあれば果実の袋の使用が効果的です。


 果実袋は病気や傷を予防し品質の良い果実を作ります。

 梅雨時期は梨の袋がけの時期です。当果樹園でも本格的な袋がけ作業に追われています。

 特に幸水梨が収穫時期に外皮から丸く腐食するのは輪紋病の感染が原因であり、果実袋を使用することで効果的に予防することが出来ます。